呉
PS4『真・三國無双8』でに所属するキャラクターを紹介!




若き知勇の炎
りくそん(はくげん)

陸遜[伯言](CV:野島健児 )

rikuson
得意武器:双剣
思慮深く、常に誠実を旨として振舞う清廉な将。
呂蒙と協力して関羽を撃破し、荊州の奪還に成功。さらに夷陵の戦いでは大都督として呉軍を指揮し、策をもって劉備率いる蜀の大軍を破った。
少年のような快活さと、機知に富んだ聡明さを併せ持っている。
尚武の姫君
そんしょうこう

孫尚香(CV:宇和川恵美 )

sonshoukou
得意武器:圏
孫堅の娘。明るく快活で、負けず嫌い。
武芸にも秀で、戦場では真っ先に敵陣に突っ込んでいく勝気な性格。
その武技と容姿の美しさから、「弓腰姫」とあだ名される。
雄々しき若虎
そんけん(ちゅうぼう)

孫権[仲謀](CV:菅沼久義 )

sonken
得意武器:
孫堅の次男で孫策の弟。孫策からその治国の才を評される。
自身の強さや行動に自信を持てずにいたが、やがて英明な君主に成長していく。

猛き虎の魂
そんけん(ぶんだい)

孫堅[文台](CV:徳山靖彦 )

sonken0
得意武器:
孫子の末裔とされる。落ち着いた明るさを持った孫家の長。
聡明な君主、勇猛な将、優しき父と、多くの顔を併せ持っている。
水賊退治で名を成した後、黄巾討伐で活躍し、長沙の太守となる。
反董卓連合軍では先鋒を務め、洛陽への一番乗りを果たした。
磊落の侠
かんねい(こうは)

甘寧[興覇](CV:三浦祥朗 )

kannei
得意武器:
腰に鈴をつけていたことから、「鈴甘寧」と呼ばれる。
竹を割ったような性格の快男児。
劉表、黄祖に従うが、重用されず、呉に身を寄せた後は赤壁や対魏戦で活躍した。
短気で喧嘩っ早いが、面倒見がよく、部下から慕われる。
憎めない皮肉屋
りょうとう(こうせき)

凌統[公績](CV:松野太紀 )

ryoutou
得意武器:
父である凌操と共に、孫呉に武将として仕えた。
黄祖の軍との戦いの中で、敵軍にいた甘寧に父を殺され、以後、彼を仇として憎む。
普段の立ち居振る舞いは皮肉っぽいものだが、忠孝の心は篤い。
その心根が彼の武芸を支え、孫呉でも屈指の武将たらしめている。

儚くも強き花
だいきょう

大喬(CV:嶋方淳子 )

daikyou
得意武器:双扇
橋玄の娘。孫策の妻となる。
妹の小喬とともに、「二喬」と称された美女。
争いを好まない優しい性格だが、孫策を支えたい一心で戦場に出るようになる。
無垢なる花
しょうきょう

小喬(CV:嶋方淳子 )

shoukyou
得意武器:双扇
橋玄の娘。周瑜の妻となる。
姉の大喬とともに、「二喬」と称された美女。
無邪気で、やや世間知らずの所があり、
戦場へも、周瑜に付き従って遊び気分で赴いている節がある。
そのため、戦場でも物怖じしない勇ましさがある。

紅き情熱
しゅうゆ(こうきん)

周瑜[公瑾](CV:吉水孝宏 )

shuyu
得意武器:
孫策とは義兄弟。容姿端麗だったことから「美周郎」の異名をとった。
不世出の将帥で、数々の戦いを指揮し、勝利を収めた。
また、文芸や音楽などにも多彩な才を発揮した。
流麗な物腰の裏に、激しい情熱を宿している。

快活なる炎
そんさく(はくふ)

孫策[伯符](CV:河内孝博 )

sonsaku
得意武器:
孫堅の長男。
自ら武器を振るい闘うことに喜びを感じる、生気に満ちた闘将で、「小覇王」と称された。
自由闊達な性格と、分け隔てない人当たりの良さを持つ。
幼なじみの周瑜をはじめ、優秀な人材を集めて呉の基盤を築いた。
<